株式会社GLOBALTAKE(グローバルテイク) > 株式会社GLOBAL TAKEのスタッフブログ記事一覧 > 三世代で暮らそう 品川区の親元近居支援事業とは?

三世代で暮らそう 品川区の親元近居支援事業とは?

≪ 前へ|港区の女性に優しい取り組みと助成について   記事一覧   子育てしやすい街、千代田区|次へ ≫

品川駅


品川区では、子育てや介護世帯への支援を目的とした「親元近居支援事業」を実施しています。

徒歩圏内のような近場で一緒に生活を始めようとしている親子三世代を対象とした助成制度で、一定の条件を満たした世帯へお得なサービスを利用できる「三世代すまいるポイント」を交付しています。

いったいどのような支援事業なのか、支援を受けられる条件やポイントについて紹介します。


品川区の親元近居支援事業 支給対象の条件


親世帯と子世帯が新たに近居もしくは同居することになった場合、転居にかかる費用を「三世代すまいるポイント」として品川区が交付してくれる支援事業のことです。

以下の条件に当てはまると支給対象となります。


1年以上品川区に親世帯が暮らしていて、中学生以下の子どもがいる子世帯が区外から転入した


・親世帯もしくは中学生以下の子どもがいる子世帯のどちらかは1年以上品川区に暮らしていて、互いの住居が1.2km圏内(直線距離)となるようにどちらかの世帯が区内転居した


つまり、品川区内で新たに近場での生活基盤を整えようとしている世帯が対象となっています。

これまで遠方に住んでいたけれど、子育てや介護を機に近くで暮らしを始めたいニーズに応える制度です。

子世帯には出産予定の場合も含まれますので、子どもが生まれたら品川区内で近居を予定している方も、条件を満たせば支援対象となるのです。


品川区の親元近居支援事業 三世代すまいるポイントとは?


転居にかかる費用を1円=1ptで換算し、500pt単位で最大100,000pt10万円相当)が発行されます。

交付された三世代すまいるポイントは区内で利用できる商品券や、協賛店舗で使用できるクーポン券などと引き換えることが可能です。

このほか、劇団四季の観覧チケットやキッザニア東京の入場券、しながわ水族館の入館券といったものも交換品目に含まれています。

三世代で楽しめるコンテンツが揃っていますよ。


品川区の親元近居支援事業 注意点


親元近居支援事業は、定員を上回る申込があった場合は抽選となります。

ちなみに平成30年度は計45件の募集があります。

そして、もともと1.2km圏内に住んでいた場合の近距離転居は対象外です。

今現在、区外もしくは区内の遠距離に住んでいる親世帯・子世帯の転居支援である点に注意してください。


まとめ


品川区の親元近居支援事業について紹介しました。

一定の条件を満たせば、親世帯を子世帯側に呼び寄せることも可能です。

お互い徒歩圏内に住んでいれば、万が一の時も安心して助け合えることが出来るでしょう。

住宅の住み替えを検討している方にもオススメの制度ですので、ぜひ利用してみてください。

品川区で戸建て物件をお探しの方は、ぜひはGLOBAL TAKEまでお気軽に御相談ください

また、当社では戸建ての他にもおしゃれなデザイナーズマンションや、駅近物件、即入居可能な物件等、様々な条件のマイホームをご用意しております。

≪ 前へ|港区の女性に優しい取り組みと助成について   記事一覧   子育てしやすい街、千代田区|次へ ≫

最新記事

おすすめ記事

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

トップへ戻る